社会貢献

更新日
04/09/30

秋の長雨とは昔から言いますが、秋の台風は良い物ではありません。夏の台風は台風一過、一つづつ過ぎる毎に秋の気配を感じますが秋のそれは過ぎても葉が落ちるだけです。

秋の夜長はWeb制作。現在は案件を3つほど抱え、本格的な副業化し始めた「これでいいのか四代目!?いえ、本業もちゃんとやってます」です。

実際、店のページ更新もおぼつかなくなる程の状態になるとは思っても見ませんでした。原因は全て私にあります。物々交換なら良かったのですが、そうばかりはいかずにお金を頂いて制作し始めたところ価格設定を安くしすぎました。お手頃感を過ぎてもはやボランティアです。こうなると社会貢献だと思って頑張ります。それで現在抱えている案件が全て納品し終わったら当分は受けずに店のページをリニューアルします。

鮭の遡上と同じように成長したら故郷の川に帰るという事でしょうか?

最近思うのは日本人は意外に「故郷好き」という事です。自分の生まれ故郷であったり、広い意味では日本という国も私たちにとって故郷ですね。オリンピックやサッカーの試合になると声を張り上げて応援している姿を見ると、なんと言いますかみんなカッコいいです。

難しく言えばナショナリズムとかアイデンティティとか言いますが、言葉はどうあれ故郷を愛する気持ちはいいものだと思います。故郷を愛すれば故郷を大事にします。それが良い方向に向かうと良いモノを産み出し、故郷が色々な意味で豊かになります。

私も故郷は大好きです。大好きなので社会貢献を一生懸命がんばります!!そんな熱い気持ちを応援してくれるのはコオロギの鳴き声か鈴虫の鳴き声か・・・

41

過去ログ